読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スクロール分も含めてページ全体まるごとキャプチャが撮りたい!そんなときは「Awesome Screenshot」がおすすめ!書き込みもできるよ

スクロールしてスクリーンショット、スクロールしてスクリーンショット、スクロール...

会社の同僚でPC関係に詳しくない方がいるんですが、ある日、書類関係でいろいろ相談したあとに「ここういう時ってどうやってスクリーンショット撮ってますか?」と聞かれました。

「ブラウザの拡張機能で撮ってますね」と言ってざっくりと説明したら、なんだかすごい感心されて、ついでにブラウザに拡張機能追加するところまで手伝いました。

機能を追加している最中に「ちなみに、これ私に聞かなかったらどういう風に撮るつもりだったんですか?」と何気なく聞くと、

「表示されてる範囲をスクリーンショットで撮って、スクロールして、スクリーンショットで撮って、スクロールして、スクリーンショットで撮ったあと、ペイントでうまいこと繋げようかと思って...」

「ファッ!?」

おいおい、21世紀にもなってそんなことやってるのかよ。

こういうスクリーンショットが撮りたい!というのは大体撮れる

  • 開いているページの見えている部分 -- 数秒後にスクリーンショット(3秒か5秒の指定ができる)
  • 指定した選択範囲
  • ページ全体
  • ローカルに保存されている画像を読み込み
  • デスクトップのスクリーンショット

メニューの上から順に、機能を書いてみましたが、これだけあれば、スクリーンショットの種類に困ることはないですね。

よく使うのは「開いているページの見えている部分」か「ページ全体」になると思います。

インストール方法

インストール方法は「Chromeウェブストア」を開いて「Awesome screenshot」と検索すると該当のページが検索できます。

直接開けるリンクもあるので、ここからでもいけます

chrome.google.com

インストール方法

該当のページを開いたら右上の「CHROMEに追加」のボタンを押します。

ダイアログが出てきたら「拡張機能を追加」を押すと、ツールバーにアイコンが追加されます。

これで追加完了です!

撮った画像に文字や矢印を入れたりもできるよ!

仕事なんかで使う場合、撮ったあとについでに指示もいれたいなと思ってしません?

そういうのも実はできちゃいます。

四角の枠で囲んだり、文字を入れたり、矢印いれたり、ぼかりたり...

簡単な加工だったらこれでぱっとできちゃいますね!

さいごに

Awesome Screenshotは数種類のスクリーンショットとダイレクトに加工ができる便利が拡張機能なので、これひとつあるといろいろ捗りますね!

作業指示を頻繁に行う人やブログなどでスクリーンショットをたくさん撮る機会が多い人にはおすすめですよ